キーホルダーシリーズ

オリジナルのアクリルキーホルダーを

1個から小ロット~大口まで制作可能。

両面プリントや台紙印刷もできます。

キーホルダー画像.png

対応アプリケーション

対応表.png
icn_Adobe_Illustrator_CC_512.png

◆印刷可能範囲について

仕上りサイズより内側2mm以上の余白が必要となります。 
フチいっぱいまで印刷することはできかねます。

◆印刷について

鋭利なものが印刷面に当たると印刷が剥がれる・キズが生じる等の恐れがあります。

また、負荷の強い状態で使用を続けると欠け・割れ等の破損が生じる恐れがあります。

キーホルダーの種類

キーホルダーの種類.png

・アクリルキーホルダー

・台座付きキーホルダー

・シャカシャカアクリルキーホルダー

・オーロラアクリルキーホルダー

・定型キーホルダー

・カラーアクアキーホルダー

・ホログラムキーホルダー

・木製キーホルダー

・高精彩アクリルキーホルダー

印刷パターン・パッケージ

片面印刷

フルカラー (CMYK4色) と白押さえ (ホワイト) の2レイヤー構造。

表-1.jpg
裏-1.jpg

両面印刷

表面フルカラー+白押さえ+裏面フルカラー構造。

※薄い色は反対の面が透けてしまう可能性があります。

表.jpg
裏.jpg

データ制作ガイド/アクリルキーホルダー編

✅テンプレートをダウンロード

「テンプレートダウンロード」から

テンプレートをダウンロードし開きます。

keyholder50_75テンプレート-01.jpg
keyholder50_50テンプレート-01.jpg

✅デザインデータを配置

赤い枠内にデザインを配置します。

カットパスが周りに入る事を予想して

少し内側に配置します。

sample-1.jpg

✅白押さえを作成

白押さえ.png
300.png

白押さえの作成が必要となります。

データと同じサイズのブラック(K100)にて

白押さえの作成をお願いします。

表デザイン

白押さえ

✅カットパスの作成

データを制作する際、アクリルをカットするためのカットパスが必要になります。

カットパスはイラストの端から2mm以上空け、カットパスを含めて赤い枠に収まるように配置します。

パスはなめらかなカーブで作成し、一筆書きして閉じてください。

【アクリルキーホルダーの場合】 ストラップを通す穴の部分のカットパスを作成してください。

直径7mmの円の中に直径2.5mmの穴を空けたカットパスを用意し、

それをイラストを縁取ったカットパスと接するようにします。最後に全てのカットパスをつなげてください。

説明-1.jpg

※ストラップを通す穴の部分のカットパスが必要になります。
テンプレート内の素材をご利用ください。

説明-3.jpg

直径7mmの円の中に、直径2.5mmの穴をあけカットパスが穴に接するように作成します。
最後にすべてのカットパスをつなげればカットパスの完成です。

 

※その他のキーホルダーについてはお問合せください。
●台座付きキーホルダー●シャカシャカアクリルキーホルダー
●オーロラアクリルキーホルダー
●定型キーホルダー●カラーアクアキーホルダー
●ホログラムキーホルダー
●木製キーホルダー●高精彩アクリルキーホルダー

 

スタンドフィギア・ジオラマ商品一覧

アクリルスタンド

着せ替え

アクリルスタンド

アクリル

ジオラマセット

1/2等身大

アクリルスタンド